東近江行政組合 > 職員採用案内

平成29年度

東近江行政組合職員採用試験案内
 

東近江行政組合  

受付期間 平成29年7月24日(月)〜8月15日(火)
第1次試験日 平成29年9月17日(日)
試験場所 東近江行政組合 八日市消防署(東近江市東今崎町5-33)

※試験に関する問い合わせ及び受験申し込みは

東近江行政組合総括管理課

〒527-0037 滋賀県東近江市東今崎町5番33号

TEL   0748-22-7620

 
この試験は、平成30年4月1日採用予定の
東近江行政組合消防職員(初級)採用試験です。

男女を問わず募集します。
 

1 採用予定人員 初級 消防職 若干名

2 受験資格

(1) 生年月日等
平成3年4月2日から平成12年4月1日までに生まれた人
(平成29年4月1日における年齢が17歳以上26歳未満の人)
(2) 視力は矯正視力を含み、両眼で0.7以上かつ一眼で0.3以上であること。
(3) 色覚は色彩が識別できること。
(4) 聴力は左右とも正常であること。
※ 受験資格をすべて満たしていないと、採用を取り消すことがあります。
※ 次のいずれかに該当する人は受験できません。
(5) 日本国籍を有しない人
(6) 成年被後見人又は被保佐人
(7) 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
(8) 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人

3 試験の日時及び場所

  日 時 場 所
第1次試験

平成29年9月17日(日)午前9時から
     (午前8時30分から受付開始)

東近江行政組合 八日市消防署
東近江市東今崎町5番33号

第2次試験

平成29年10月中旬(平日)に実施します。詳細は第1次試験合格者に通知します。

第3次試験 平成29年10月下旬(平日)に実施します。詳細は第2次試験合格者に通知します。

4 試験の方法及び内容

  科目 方法 内  容

第1次
試 験

教養試験 択一式
(40問 2時間)

 社会、人文及び自然に関する一般知識並びに文章理解、判断推理、数的推理及び資料解釈に関する一般知能についてのマークシート方式の筆記試験です。 ※(学校教育法による高等学校卒業程度の学力を要する問題)

適性検査 質問紙法(120問 20分)

 消防職員としての適応性を、性格的な面からみる検査です。

体力試験

 火災防ぎょ活動や救急救助活動等で消防職員として必要な体力試験です。

試験項目
 1)懸垂(女性は斜め懸垂)
 2)背筋力
 3)握力
 4)垂直跳び
 5)上体起こし
 6)持久走1,500m (女性は1000m)
 ※雨天の場合は体育館において、20mシャトルラン(往復持久走)を行います。

第2次
試 験
口述試験 集団面接(討論面接方式)により行います。
作文試験 課題式により行います。
第3次
試 験
口述試験 個人面接により行います。
※採用試験において負傷等された場合、応急手当等は行いますが、当方において責任は負いませんので、十分注意して下さい。
 

5 合格者の発表

  時 期 方  法
第1次合格者発表 平成29年10月上旬  東近江行政組合掲示場、組合構成市町各掲示場及び東近江行政組合ホームページに掲示するほか受験者全員に合否を文書で通知します。
第2次合格者発表 平成29年10月中旬
最終合格者発表 平成29年11月上旬
※電話での問い合わせについては応じません。

6 受験手続

採用試験申込書の交付

 採用試験案内、試験申込書は東近江行政組合総括管理課並びに管内各消防署、各出張所で交付します。
また、東近江行政組合ホームページからもダウンロードできます。
 郵送希望の場合は、封筒の表に「消防職員採用試験申込書請求」と朱書し、120円切手を貼った宛先明記の返信用封筒(A4版程度)を同封し、東近江行政組合総括管理課へ請求してください。

申込方法及び
受付期間

 採用試験申込書と受験票に必要事項を自筆で正確に記入して、東近江行政組合総括管理課へ提出してください。採用試験申込書に記入心得が記載されていますので、よく読んで記入してください。なお、申込みの際には、写真は必要ありません。
 郵送で申込む場合は、封筒の表に「消防職員採用試験申込書在中」と朱書し、82円切手を貼った宛先明記の受験票返信用の封筒(長型3号サイズ)を同封し送付してください。

 受付期間は、平成29年7月24日(月)から平成29年8月15日(火)までです。

  • 持参の場合: 月曜日から金曜日(祝日を除く)の午前8時30分から午後5時15分まで受け付けます。
  • 郵送の場合: 平成29年8月15日(火)までの消印のあるものに限って受け付けます。
   
  • 採用試験申込書を受理した場合は、受験票を交付します。郵便による申込者には受験票を郵送しますが、9月1日(金)までに受験票が到着しないときは、東近江行政組合総括管理課に問い合わせてください。
  • 受験票には受領後、最近6か月以内に撮影した写真を貼って、第1次試験当日持参してください。受験票及び写真がないと受験できません。

7 採用予定日

(1) 平成30年4月1日(最終合格者は採用候補者名簿に登載され、登載順に採用されます。この採用候補者名簿は1年間有効です。)
(2) 採用候補者には、健康診断書を提出していただきます。
(3) 採用されますと滋賀県消防学校に入校し、6か月間全寮制により消防職員として必要な教育及び訓練を受けることとなります。

8 待遇

(1)初任給

初級職 平成29年4月採用の高卒の場合 155,800円
学歴、採用前の経歴等に応じて一定の基準に従い給料が加算されることがあります(平成29年4月採用の大卒の場合 184,800円)。また、採用前に給与改定があった場合には、その定めるところによります。

(2)手当

扶養手当、通勤手当、住居手当、期末手当、勤勉手当、特殊勤務手当等が条件に応じて支給されます。

(3)被服等

制服、制帽、ネクタイ、活動服、防火衣、長靴等が無償貸与されます。

(4)福利厚生

滋賀県市町村職員共済組合による医療給付、退職年金等の共済制度、保養、宿泊施設利用等があります。

9 職務内容

 消防本部(総務、警防、予防、指令の4課)並びに消防署及び消防出張所で主に次の業務を行います。
(1)火災等災害の防ぎょ及び警戒に関する業務
(2)救助及び救急救命業務
(3)火災の原因及び損害調査業務
(4)火災予防のための建築物への立入検査及び指導事務
(5)建築物を新築、増築する場合の建築確認の同意事務
(6)危険物施設等に関する許可及び認可事務
(7)住民や事業所に対する防火及び防災指導事務
(8)その他適性により音楽隊員に任命されることがあります。
上記のほか、東近江行政組合事務局に勤務し、広域行政事務を行うことがあります。

10 勤務の形態

 配属先により、通常勤務と交代制勤務があります。(1週38時間45分勤務、週休2日制) なお、災害発生時には、非番日等でも直ちに非常招集に応じなければならないことがあります。

11 研修

 消防業務に必要な専門知識や技術を修得させるため、消防学校の専科教育及び消防大学校への派遣並びに救急救命士資格取得、各種技能講習の受講及び内部研修を実施しています。

12 昇任

 昇任試験や勤務成績により昇任できます。

13 第1次試験当日の持ち物

(1) 受験票(受験申込時交付)及び筆記用具(HBの鉛筆及び消しゴムを必ず持参してください 。)
(2) 運動のできる服装及び運動靴(上履き用及び下履き用の両方を持参してください。)
(3) 昼食弁当(外食可能)
(4) 体力試験会場へ移動しますので雨天時は雨具を持参してください。
(5) 体力試験の準備として、着替えや補給用水分等を各自で用意してください。

14 第2・3次試験当日の持ち物

 第1・2次試験合格者に通知します。
15 その他
(1) 試験当日は、時間を厳守してください。特別の理由がない限り遅刻者は受験できません。
(2) 受験番号は第1次試験当日に指定します。
(3) 受験票には受付印を押印します。受付印のない受験票は無効となりますので必ず確かめてください。
(4) 申込みの際に提出された書類については、一切返却しませんのでご了承ください。

試験会場へのご案内


・八日市ICから車で約10分
・近江鉄道八日市駅から徒歩約25分

東近江行政組合は、近江八幡市、東近江市、日野町、竜王町及び愛荘町2市3町で構成する一部事務組合です。
職員採用試験案内のダウンロードはこちらから
平成29年度 東近江行政組合職員採用試験案内(PDF)
採用試験申込書・受験票(PDF)




Copyright(c) 2000 HigashiOmi All rights reserved.